旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

卒業遠足の幸せな時間

どうもそーすけです

卒業遠足でディズニーシーへ行ってきました

 

3年間みてきた子達の最後が近づいて

引率してて関係性ができてると本当に楽やなあって思った

 

お互いの性格や距離感もなんとなく把握できてるし

この先生はこれ以上は怒るとかもつかんどるわけさ

たった3年やけど積み重ねがあるなあとしみじみしました

 

こういう関係性・信頼関係を築いていくことが大切なんやろうね

教育の難しくも面白いところやなあ

 

 

 

 

 

6:15職員室集合

7時出発

そっからずっと遊んで

夕方4時学校に戻る

 

ぼくは個別支援学級担任なので

ずっと生徒と一緒に行動して遊べました

 

帰りのバスも元気でさ

「なんでそんな元気なん?ねーへんの?」って聞いたら

「いやいや色んな行事を経験してきましたから」って答えられた

「確かに。鍛えたの僕やな。」ってまたみんなで笑う

 

幸せな時間やなあって思う

 

 

 

 

 

でも家に帰ったら僕はもう眠たいです

おやすみなさい