旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

ひとの気持ちなんてわかりません

どうも、そーすけです。
ついに学校が始まってしまいました。
時間なんてあっという間ですよね
光陰矢の如し。
大切にしましょう。

 

 

 

 

さて、最近の僕の悩みは
「人の気持ちがわからない」です

 

 

 

人間ってなんて厄介なんですかね


ココロってもんがあって
感情ってもんがあって

 

効率的に進めたいのに揺さぶりをかけてくる

 

 

 


20何年一緒に生きてきたから多少は扱い方も分かってるつもり。

でもまだまだ落ち着かせれてない。
そもそも落ち着くもんでもないんでしょう。

 

 

 

 

 

 

頭では分かる。分かっとんねん。
でもどーにもできへん

 

 

 

 

 

 

 

うまく折り合うことが出来へん
意地を張ってしまう
反発をしてしまう
いつも気にしてしまう

 

 

 

 

 

ああ厄介だ。

 

 

 

 

 

 

これさえなければもっと効率的に動けるのに。
純粋に先のことだけ見て進むことが出来るのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、これを大切にしないと意味がない

 

 


自分のココロをころしてしまったら、
泣くことも、笑うことも、悲しむことも、笑うこともできない。

 

 

 

そんな砂漠のような日々を過ごすのも嫌だ。

 

 

 

 

ココロがあるから、感情があるから、
繰り返す毎日をカラフルにすることができる

 

 

大好きな人に大好きだと伝えることが出来る。
ありがたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、人間ってめんどくさいなあ。

そのめんどくささが大切やねんで。
わかってる。そらわかってる。

頭では分かっててもやっぱり苦しいものは苦しい。

 

 

 

 

ココロを大切にできるかな。
みんながみんなうまいこと生きていけたらいいなあ。

 

f:id:Sousuke23:20180827223017p:image

 

そんじゃーね。