旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

夢のひきこもり生活

どうも、そーすけです。

 

そういえばあんまりぼやいてなかったけど、僕ら夫婦で来年世界一周行くんですよ。その準備もこの夏休みしなあかんなー。とか思ってたんですよ。

 

 

 

そしたら気付いた。


今年平成ラストの夏やん。

 

 

 

 

 

そしておそらく、
帰国後、地元関西に帰るから、
関東で過ごすのラストやん。

 

 

 

なんだかソワソワしますね。

 

 

 

f:id:Sousuke23:20180726232611j:image

 

 

そしてふと考えてみた。
来年四月で仕事辞めて無職になるわけやん。

 

 

 

なにする?

 

 

 

 


あれ、なんでもできるやん!

 

 

 

 

 

 

 

まだ読んでない本やマンガ読みたい
まだ見てない映画やドラマを見てみたい
まだやってないゲームをやってみたい

 

レッツ夢の引きこもり生活や!

 

 

 

 

 

 

って話を嫁にしたら乾いた笑いを頂きました。
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんなことゆーとりますが
そんなことが結構重要。

 

 

『常識的に、普通に考えて、そんなんできへんやん』
ってことに自分の願望が隠されてる。

 

 

 

 

 

スティーブジョブズさんも仰ってましたね
『もし今日が最後の日だとしても、今からやろうとしていることをするだろうか。「違う」という答えが何日も続くようなら、何かを変えなければならない時期にきているということです。』

 

 

 

 

 

 

どうせいつかその時は来る
まだまだ先かもしれないし、もしかしたら明日かもしれない。

 

 

日常のトラブル、気を遣うこと、いっぱいある。
でもだからって死にはしない

 

 


やりたいよーに、自分の生きたいように毎日を生きないともったいない。

 

 

 

 

 

 

 

スティーブの言葉としてもう一つ、こういうのがあった。
『墓場で一番の金持ちになることに何の意味がある。毎晩寝る前に「今日は素晴らしいことをした」と思えること、それにこそ価値がある。』

 

 

 

そーゆーことやー
毎日を楽しむことを忘れるな!

おやすみ
そんじゃーね