旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

しょうもなさに救われる夜もあるさ

どうも、そーすけです。

 

みなさん、テレビ見ますか?

 

 

 

安心して下さい。
僕はほとんど見ていません。

 

っていうか家にいねえ。

 

 

 

 

 

 

 

中学生ぐらいから家にいるより外で遊ぶことが楽しくなり
大学生ぐらいになるとバイトに明け暮れるようになり
気付いたら家で過ごす時間全然なかった。

 

 

 

 

 

結婚してから、
ワーカホリックな生き方から少しずつ人間らしい生き方にシフトチェンジしてるとこです。まだまだ帰るん遅くて申し訳ねえ。

 

 

 

 

 

 

さて、テレビ番組ってくだらないもんも多いやないですか。
なんなんこのニュースとかワイドショー…みたいな?

 

 

僕もそう思います。

 

 

 

 

 

 

けどさー、
疲れてるときとか追いつめられてるとき、

そのくだらなさに救われる。

 

 

なんも考えず『ははっ』と少しでも笑える。
これが思ってる以上に大事なんやなー。

 

 

 

普段テレビ見やんけど。
晩ご飯食べるときに嫁が録画してる番組を一緒に見ながら食べる。


しょーもないバラエティでもかまへん。
一緒にごはんを食べる人がいて
一緒に笑うことが出来る

 

 

救われるなあー
ありがてえなあー

って感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

しょうもなさに救われる夜もある。

 

 

しんどい毎日も
追いつめられるような思いも

 

 

 

 

道ばたの草のように
ふとした景色、ありふれた毎日、
そこに救われることもある

 

f:id:Sousuke23:20180719000238j:image

 

一息つきながら人は人を思う
一息つきながら人はつながる
一人だけど一人じゃない
心の中はひとりじゃない

 

 

そんじゃーね