旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

CONTIKI

どうも、そーすけです。

 

最近更新が出来てない。反省。
暑さに負けず、更新していきたいと思います。

 

 

 

 

さてさて、昨日はTABIPPOさんのイベントに顔を出してきました。


CONTIKIツアー、みなさんご存知ですか?

ヨーロッパやアメリカなどで18歳〜35歳を対象に大陸周遊バスツアーで、大半が一人旅の人で構成されている。日本ではあんまり聞かないかもしれませんが、欧米圏では有名なんだそうです。

 

 

一人旅の人が多いし、日本人少ないのもあって、英語を身につけたり、友達つくりたい人にはオススメです。出逢いも多いので国際結婚したい人は、相手を探すのにもオススメですね。

 

 

なんせ効率よく色んな国や都市を巡れるし、現地発着なので世界一周中に組み込んでしまうのもありですよねー。効率をとるのか自由をとるのか。

 

 

『夫婦で世界一周にいきますー』っていう自己紹介すると応援してもらえることが多くてありがたいっす。

はやく行きたいなー。準備期間としてこの1年設定してますが、気持ちだけがはやりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『なぜ世界一周に行きたいか?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ自分が体験したことのないものを体験したいから。
色んなものを見たいし、知りたいし、食べたいし、触りたい。
ネットや本、テレビの情報を確認するだけだとしても
自分の身体で感じたい。

そして自分の世界を増やしていきたい。

 

 

 

 

 

自分が教師をやっているのは
子ども達に広い世界を知ってほしいから

 

 

今いる場所が、今の人間関係が、全てに思えるかもしれない。

でも少し外に出てみれば、とんでもなく広い世界が広がってる。

 

 

だから、今が辛くしんどいからって絶望しないで。
あなたがあなたらしく生きていける世界があるから。

 

 

 

そんなことを伝えたくて教員してます。
そんなことを伝えれる場面は少なくて、日々の生徒指導に追われてしまうけど。『ああ自分ダメ教師やな』って絶望することもあるけど、原点を忘れずにいたい。

 

 

 

旅する教師だっていいじゃない。
小さい世界で悩んでないで広く大きく自由にいきたいもんですね

 

 

 

f:id:Sousuke23:20180708193805j:image

 

イベントでおまけプレゼントも貰えたぜ。
心のなかでいつだって『その気になればすぐにでも出国する』と思いながら、また一週間働きます。
そんじゃーねー