旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

夜の海を飛び越えて

どうも、そーすけです。

 

ワールドカップですね。テンション上がってますか?
満月の夜ですね。テンションアゲアゲですか?

 

ちなみに我が校でわ、満月の日は生徒指導案件が多い。とまことしやかに噂されています。今日も今日とてそんな感じでした。

 


一週間長いぜ。ゆーても部活指導あるから休みがあるわけでもないけどね。

 

 

 

 

同じ地域に住んでいる。
っていうだけの同年代が集められるこの学校という空間。

 

 

好きだろうが嫌いだろうが
一緒に過ごすことになる。

 

 

苦しいなあと思うこともある。
長期の関係を創っていくことってすごく大変やなあ。

 

 

 

一瞬、一時だけの関係なら
その場だけ取り繕えば良いから簡単。

 

 

 

ずっと付き合っていくとなると
いいとこだけではいられない。

 

 

 

 

 

 

 

人間力って曖昧やけど、
それで勝負するしかない職場です。

 

 

 

自分の至らなさ、未熟さも思い知らされてばっかです。

 

 

 

 

 


でも、だから何。

 

 

 

何を抱えていようが、何を思っていようが、
子どもから見たら、その場のその雰囲気の先生が全て。

 

 

 

 

試されてるなあ。自分自身を。

 

f:id:Sousuke23:20180628230854j:image

 

いい風が吹くね。月も綺麗さ。


明日は明日。僕は僕。できることをやっていこう。

 

 

 

とりあえず、ワールドカップを見て寝ます。
そんじゃーね。