旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

万引き

どうも、そーすけです。


天気でテンションに影響受けてます。ヨーロッパとかでは一年中曇りが多い。とか噂を聞くんですけど、どうなんでしょうか。テンション低めの人が多いんでしょうか。反対に赤道付近の人はやっぱり明るいんでしょうか?
多少はそういう傾向はあるんですかね。

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、今日は嫁と頑張って家の片付けをしました。

 


世界一周に向けて断捨離です。
出来る限りモノを少なく身軽になろうと思います。

 

 

 

ひとつめの敵は『服』でした。

 

今まで捨てようと思ってたけど捨てれなかった
クラスTシャツとか思い出のある服が残ってたんです。

 

 

 

けど教員になってから、ほとんどスーツとジャージしか着やんから悩んでたんです。私服を着る機会が少なくなったから着てないだけで、また着るかもしれん。

 

とか考えてたんですけど普段着てないものこれからも着ない。てか置いといてもきっと新しい服が着たくなる。ってことでがっつり捨てました。さよなら、学生時代の思い出の服達。

 

 

 

古着屋にだしても10円ぐらいにしかならんやろうけど、一応着れる服やからもったいないなー。服が必要なところに寄付できたらええなあ。

もし、知っている方いたら教えて下さい。

 

 

 

 

続いての敵は『本』

好きやけど、コレクションしておきたいけど、徐々に選定していこうと思います。本当に手元に置いておきたい本てなんやろね。

 

 

 

ってことでこんな感じです。

f:id:Sousuke23:20180621231240j:image

目に見えてなくなると『やったった感』あるよね。
嬉しい。

 

 

 

 

 

一段落つけて、『万引き家族』見に行ってきました。

 


賞をとるだけある、見た人の気持ちにざらっと後味を残す映画でした。

 

 

 

感想や考えたことを言語化するのが難しい。

 

 

 

 

 

 

貧困と虐待とつながりと。

 

 

 

どうしようもないこと。そのへんにいっぱいあふれてる。


でも、そんな世の中で生きていく。生きている。

 

 

 

 

正しいことを貫けるのは強い人だからだよ。


悪いことだと、間違えていることだと、分かっていてもそれ以外に道がない場合だっていっぱいある。

 

 

 

 

 

 

あの家族を許せる。許せない。
賛否両論ありますが、僕は共感できるなーと思いました。
僕も僕でずるい人間だからね。今までずるいことしてきたからね。

 

弱いからこそ繋がれる。
同じような人間だから分かることもある。

 

 

 

 

 

どうか
ずるくて
わるいことをした

そんな人たちも

 

一方的な正しさに押しつぶされない世の中になりますように。

 

 

そんじゃーね。