旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

こわいなーって思うこと

どうも、そーすけです。
体育祭の振り返り作文に取り組む一日で、こどもらは嫌がる子が多いんですけども、昨日まとめたスライドショー見せたらすごいテンション復活したのが、面白かったです。
こーゆーときに嬉しいなあって思います。

 

f:id:Sousuke23:20180604234029j:image

 晩御飯はギョーザ祭でした!

 

 

さて、みなさん、働き始めたときの気持ちキープできてますか?


学校にしても、バイトにしても、仕事にしても、新しいことを始めると気持ちもフレッシュで気持ちがいいですよね。


覚えることもいっぱいあるけど、がんばろーってあの感じ。覚えがあるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

それがいつのまに、日常に飲み込まれてしまうんでしょうか?
仕事のための仕事。ただただ惰性でやっている感じ。

 

 

 

 

最近こわいなーって思ったこと。
やることないから仕事してますって言いながら暗い目をしてる後輩。

 

 

こわいなーって思っちゃった。
仕事しかやることない。って言うてるのに、ちっとも楽しそうじゃない。
仕事しかしたくないんです!って言うてバリバリ仕事してる人の方が好感もてる。たとえ失敗しようが、たいして仕事が出来んでも。

 

 

こわいなーって思っちゃった。
その人となりをつくったのに少なからず教育が影響してること。


他のことに目もくれず一生懸命勉強することが大事と教え込まれたのかなーとか想像してしまう。その場合、勉強や仕事以外の時間の使い方が分からんくなるんやと思う。

 

 

 

ぼくも多少社畜体質なもんやから、なにもすることがないとかなんもしてない時間をすごしてると自分がすごくダメ人間みたいに感じてしまう。

 

 

これ大問題ですよね。
大学卒業しても22歳がほとんど。
倍以上の年数をこれから生きていかなあかんらしい。

 

 

 

 

 

先輩に言われたけど、『夢は叶ってからが長い』

 

教師になるっていう夢は叶ったけど、どうやって教師として生きていくかなんて考えてたつもりやけど、実際になってみないと分からんことばっか。

 

 

 

 

 

 

 

膨大な時間に押しつぶされてしまいそうになる。

 

そんなときに救ってくれるのは
受験とかに必要ないって言われてたものばっか。
恋人であったりとか、趣味であったりとか、自分の時間を自分で扱えること。意外と重要なんやね。なかなか気付けなんだ。

 

 

とりあえず、死んだ目をして生きていたくない。
常にアツイ血を身体に流していたい。

 

 

日常に飲み込まれてしまうこともある。
そんなときこそ色んなモノに触れて初心に戻れる自分でありたい。

 


まけんじゃねーぞ。
そんじゃーねー。