旅する先生

とある中学校のどこかの個別支援学級の担任。世界一周を企みながら今日も今日とて先生してます。

何もしないで好かれるなんて大層な人間じゃないですよ

どうも、そーすけです。
ウコンの力を呑みながら帰る、そんな一日を送ります。

f:id:Sousuke23:20180525235054j:image

 

 

今週は出張weekでさ、5日間中3日出張。そして最終日の今日金曜は学年の飲み会。自校の仕事がまったく片付かねえぜ。最高だぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、職場の飲み会なんてみなさん参加してますか?

 

 


これも日本の悪しき慣習って良く言われますよねー。いわゆる呑みニケーションっていうやつです。

やっぱりあんまり良いイメージないですよね。

 

 

 

まあ、好きでもなく、気を遣う相手と呑みなんてそら嫌ですよね。
僕もそう思います。

 

 

ただ、好きな人たちと呑むのは楽しいっすよね。
ってことは逆に言えば、一緒に働く人たちを好きになってしまえば無問題ってことじゃないですか?

 

 

 

要はすべて自分次第。
その職場、仕事、環境を好きになれるかどうか。

 

 


何もしなくてもかまってもらえるだなんて、そんな時期はとっくに過ぎた。
自分である程度努力せんかい。

 

 


その上で、合わない、苦痛だっていうんなら相性が悪い。その場に合ってない。ってことやと思うんです。とっとと撤退するのも手段です。

 

 

 

 

 

好きになる努力をせい。
それもせんで文句を言うなんてあんたいくつや?
甘ったれんじゃねえ。

 

 

好きな環境や空間は作って行けるんだぜ。
それが大人の楽しみだぜ。

 

 

 

学校の仕事は世間的にはブラック中のブラックさ。
それでも僕はこの仕事、好きですよ。

 

 

次なにを仕掛けていこうか。
この子たちをどんな風に育てて行こうか?
このクラスをどんな集団にして行こうか?
この学年をどうやって作り上げて行こうか?
この学校をどんな学校にして行こうか?

 

 

こういうことを考えるとワクワクするんすよ。
こういうことを考えれる立場にいるとが有難いっすね。

 

 

 

もちろん、自分が追いつめられて苦しくなってくると、次の手段を考える余裕もなくなり、未来が見えなくなる。そんな時期もありました。

 

 

だからこそ、未来を生き抜いて行ける子たちに育てていきたい。
そんなみんなを見るのが楽しみだ。

 

 

 

アルコールが入って余裕がある今だから言えるのかもね。
でも忘れずにいたいもんだね。

 

 

 

これだけは忘れない。
教員採用試験で答えた志望理由。
『大人になりたいと思わせる大人になる』

 

 

 

未来を考えるのは楽しみかい?
不安定さ、不確定さを楽しんで行こうぜ。

そんじゃーね